S M L
トップ  >  雪猫作  >  ファンタジー学園モノ キャラ設定

名前:ミリア=カタロン 性別:女 年齢:8歳

誕生日:9月4日(乙女座) 血液型:A型

3サイズ:63(50)Bカップ/53/65

種族:人間 身長:127.5cm 体重:26.6Kg

職業:神官戦士 属性:光 タイプ:支援&近接

設定:人間としては高い魔力を持つ心優しく内気な少女。

   自分の主張を言えず周りに馴染めないために才能を発揮できていない。

   物心つく前に住んでいた村を大量のアンデットに襲われ両親を失い、その時エランに救われ、学園に育てられる。

   その為か、暗闇や炎・アンデットに対する重度の恐怖症を持つ。

   人を救いたいという想いから、回復や支援魔法を修行中。

   だが、人とは思えないほどの腕力も持っている。その為、勉強道具から生活道具は全て特注品。

   近接戦闘はエランに進められて行うが、あまり好きではない。

外見:腰まである金髪におっとりとした青い垂れ目。

   雪のように白い素肌。

   白をメイン、銀をサブとしたシスター服。スカート部分には左側にスリットが入っている。

   肩には布当てをし、白い手袋と白いブーツをしている。

   こげ茶のストッキングをはいている。

   ディヴァインハンマーは木の棒に金色の大きな十字架をつけたもの。

   左手首には青い宝玉が埋め込まれた金色の守護の腕輪をしている。

   背中には十字架のような聖疵がある。

武器:ディヴァインハンマー(対不死者用打撃武器)、守護の腕輪(魔力を消費して魔力の盾を作り出す。)

 技:レイ:消費魔力(並):光の弾を放つ。様々な種類に変化可能。対闇属性&不死に大ダメージ。

   プロテクション:消費魔力(低−高):瞬間から長時間まで調整可能な物理&魔法防御。

   ヒール&キュア:消費魔力(並):ヒールはケガや毒などの肉体治療。キュアは精神や呪いなどの治療。


名前:セシリア=エクシプノス 性別:女 年齢:7歳

誕生日:7月24日(獅子座) 血液型:O型

3サイズ:70(55)/53/66

種族:エルフ 身長:131.7cm 体重:24.5Kg

職業:魔法使い 属性:水 タイプ:遠距離攻撃魔法

設定:高位エルフの水を司るエクシプノスの長女。

   生まれると同時に津波を引き起こすほどの桁外れの魔力を持っていたために、即座に魔力封印の儀式を受ける。

   それでも一族の中でも突出した才能を持っていたために色々と優遇され我儘な性格となっている。

   高飛車で自意識過剰だが、勘の良さから周りが自分が避けていることを知っている為に本当は寂しがり屋。

   学園には、そんな孤独感に耐えられずに入学してきたがやっぱり馴染めていない。

   水の魔法が得意だが殆どの魔法に対して優秀でもある、しかし武器を使った戦闘に対してはほとんど無理。

   封印があるとはいえ、体内の水が定期的に増大してしまうために時々オムツを履くが、セシリアはそのことがすごく恥ずかしい。

外見:地面まで届く青く美しい髪に吊りあがった澄んだ水のような色の瞳。

   エルフ族、特有の長い耳を持つ。

   白い素肌に両手足の爪には魔力印を施された青いマニキュア。

   青で統一された首から下を全て覆うゆったりとしたローブ。

   その下には紋章が縫いこまれた水色のレオタードを着用している。

   大きな白い帽子をかぶり、両手には肘から手の甲までを包む白い手袋。

   両足には指先を出した白いニーソックスを履き、ガラスのピンヒールを履いている。

   青水晶でできた2mは超える先端には月をイメージとしたロッドを持っている。

   普段は見えないが顔から足指までの全身に封印の術式が刻まれている。

   大きな白い帽子をかぶっている。

武器:アクアロッド(周囲の水を集積し圧縮、保存する能力)

 技:スプリッド:消費魔力(低):水を高速で打ち出す。量や起動をさまざまに変化することも可能。詠唱なしで可能。

   アイスエンチャント:消費魔力(低):武器に高密度の魔力氷を纏わせて威力を強化、霊体にも攻撃可能に。

   ミラージュボム:消費魔力(大):大量の水を圧縮しセシリアの望む姿を取らせ、セシリアの望むタイミングで大爆発を起こせる。ただし詠唱が長い。


名前:アーニャ=アステネス 性別:女 年齢:6歳

誕生日:10月6日(天秤座) 血液型:B型

3サイズ:54(50)AAAカップ/48/55

種族:猫人 身長:109.9cm 体重:18.1Kg

職業:戦士 属性:風 タイプ:回避型近接&中距離

設定:砂漠に住むバステト族の猫人。

   バステト族は魂と血を崇拝し信奉する。また暗殺を生業としているとの噂がある。

   アーニャは一族の中でも濃い血統を持ち、気が高ぶると巨大な獅子となり暴走する。

   その為に一族に捨てるかのように学園に預けられる。現在は首輪によって暴走を抑えている。

   明るく、はっきりとした性格だが、興味ないことにはとことん無視する。

   自由気ままな性格だが、義理がたい。

   罠を発見したり解除したりどんな距離でもどんな武器でも戦える器用な手先を持つ。

外見:ボサボサの茶色の髪はあんまり手入れをせず、どんぐりのような赤い瞳が特徴的。

   茶色のピンと立った猫耳とピコピコと動き尻尾をもつ。

   肌はほんのり小麦色。首には赤い首輪がされている。

   動きやすい緑色のチューブトップに白い半ズボン。

   両腕に緑色の皮手袋、足には革製のブーツを着用している。

   四肢の爪は任意に鋭く伸ばすことも可能。また同様に犬歯も大きく出来る。

武器:鉄製の短剣10本、ショートボウ、牙、爪、その時の気分で色々な武器を持って行く。

 技:獣魂憑依:消費魔力(無):自身の爪や牙を鋭くさせ、再生能力を上昇させるが理性が少し減る。

   武魂操風:消費魔力(低−大):自分の血をつけた武器を操る。操る量や大きさ、時間によって魔力が違う。

   風魂疾風:消費魔力(低):一時的に自分の速度を上昇させる。


名前:エラン=エスカトン 性別:女 年齢:21歳

誕生日:3月25日(牡牛座) 血液型:AB型

3サイズ:97(75)Gカップ/54/92

種族:翼人 身長:171.5cm 体重:58.8Kg

職業:先生(魔法戦士) 属性:闇 タイプ:オールラウンダー

設定:性格に難のある3人を受け持つ教師。魔法にも武器にも全てにおいて才能を持つ。

   あらゆる地形でもどんな属性の魔法も使えるが、特に深夜での闇の魔法を得意とする。

   誰にでも優しくそして厳しいがどこか寂しそうな表情を浮かべるときがたまにある。

   教師になる前には聖女と傭兵と相反する2つの役目をこなしていたが、ミリアを救ったときに教師になる。

   暇な時は図書室の最奥で高位の魔術書を読みふけっている。

   結構ドジなおころがあり、そそっかしいところもある。

外見:黒い髪はストレートで肩まで伸び、前髪で左目を隠している。また右目は深紅のように赤い瞳を持つ。

   白い素肌とやや灰色の大きな白い翼をもつ。

   首には銀の六芒星のネックレスに赤・青・緑・黄・白・黒のクリスタルが埋め込まれている。

   背中が楕円状に開いた黒いスパッツレオタードを着用し、その上にスリッドの入った紫の布の鎧をしている。

   黒い革手袋を着用し、手袋を銀の腕輪で止めている。

   両足には黒いニーソックスと銀のブーツを履いている。

   左手には内部に数百の刃を隠したひし形をした鉄の盾。

   右手には2mはある分離可能な両刃の長剣。

武器:トルーチャー(鞭・長剣・刃飛ばしに変形)、エクスキュージョナー(盾型の刃を打ち出すガトリング)

 技:現存するほぼ全ての魔法。

   フェザーレイン:消費魔力(低):羽根に硬化と鋭利の魔力を宿らせ数千の羽根を完全制御して打ち出す。

   エーテルドレイン:消費魔力(無):身体と身体が接触したところから相手の魔力・生命力・精神力・知識を奪い自分のものにする。

プリンタ用画面
投票数:184 平均点:5.16
前
体罰
カテゴリートップ
雪猫作
次
セシリアと水の封印

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧